2012年03月27日

20数年ぶり

この春から高校生になる息子と 学校までの下見に行ってきました。

一昨日の日曜日に タイムを計りながら自宅から西那須野駅まで

自転車で行き 電車に乗りました。

常に車で移動してしまうため 息子は東北線に乗ったことが無くまったく

西那須野駅は初めてでした。

私は新幹線には乗りますが在来線は20数年ぶりで 以前乗っていた頃とは

駅・電車もすっかり様変わりしてました。

目的の駅で降り 駅周辺の自転車置き場を見てみましたが 特に管理人は

居ないため 駅前の交番で聞いてみると「市で管理しているため 好きに

使ってよい」とのことでしたが 交番のすぐ後ろにあるにもかかわらず

管理人が居ないため盗難がよくあるそうです。そのためお巡りさんが

言うのには「自転車のカギをかけ なおかつチェーンのカギでタイヤ止めに

ロックした方がよい」とのアドバイスを頂いてきました。

あとは特に見るところもないため すぐに電車に乗り戻ってきましたが

久しぶりに自転車・電車に乗り なんだか疲れてしまいました。

息子はこれからの3年間 どんな学生生活を送ってくれるのか楽しみ半分

心配半分と言ったところです。

まだまだ準備する物が多くて大変な日々を送っています。 

 
posted by hone at 09:55| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 院長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

今日3月12日 大田原中学校の「第65回卒業証書授与式」

に行ってきました。

よく よその方から「中学校の3年間は早いよー」と言われてましたが

いざ卒業式を迎えてみると 「本当に早いなぁ」と実感がわいてきます。

在校生による「送辞」や 卒業生による「答辞」はなかなかすばらしく

思えました。

入学の時はいろいろ心配な事や 思うところもありましたが 「親の心

子しらず」で 好き勝手な事をしながらも何とか卒業することができました。

4月からは高校生になりますが いったいどんな高校生にどんな生活を

送ってくれるのか心配事がたえません
posted by hone at 16:09| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 院長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。